Menu


Microsoft Most Valuable Person

レーダーチャートを表示する(1)

RadarApplication1
レーダーチャートの表示 (要 Silverlightプラグイン バージョン2.0以降)

ソースコード

RadarSolution1.zip (20.8KB)

アプリケーションの説明

8個のアイテムをデータバインドし、レーダーチャートとして表示する。

ソースコードの説明

ItemsControlを継承したRadarクラスを作成し、ArrangeOverrideメソッド内でレーダーチャートを作成している。

データはFrameworkElementを継承したRadarItemクラスで表現する。

データバインドしないときは以下のようにXAMLを書く。

<my:Radar Width="300" Height="300">
  <my:RadarItem Text="ゴール" Value="0.850" />
  <my:RadarItem Text="シュート" Value="0.583" />
  <my:RadarItem Text="ドリブル" Value="0.633" />
  <my:RadarItem Text="クロス" Value="0.533" />
  <my:RadarItem Text="パス" Value="0.650" />
  <my:RadarItem Text="クリア" Value="0.517" />
  <my:RadarItem Text="タックル" Value="0.667" />
  <my:RadarItem Text="インターセプト" Value="0.700" />
</my:Radar>

データバインドするときは以下。

<my:Radar Width="300" Height="300">
  <my:Radar.ItemTemplate>
    <DataTemplate>
      <my:RadarItem Text="{Binding Key}" Value="{Binding Value}" />
    </DataTemplate>
  </my:Radar.ItemTemplate>
</my:Radar>

失敗したなーと思ったのは、複数系列を表示できないこと。ListBoxじゃなくてDataGridを参考にしないといけなかったんだな。


Silverlight インデックスへ戻る


Last Update: 2012-12-30 18:37:48